仙台のおもひで。。。その3


   演奏は、というと、

 今までのFCイベントでもアレンジを多少変えた演奏はあったけど、
こんなにガラッと変えたものはなかったよね〜〜〜〜
  イントロでなんの曲かわからなかったよ(笑)

 ステージ上では言わなかったけど、彼の手がけた曲だけで構成されてたんだよね♪
彼の作るメロディー。ほんと、らしくて大好き♪ 
 爽快な曲も、スローな曲も、キュンとなる部分があってね。

 「涙のいろ」から始まったんだけど、ベースのリズムが渋くリードして、ちょっと大人っぽい爽快さ。
その次の「哀しみの花」のボーカルはファーストアルバムのとは大違い〜〜すっごい上手くなって(失礼〜)ちょっと泣きそうだったよ〜〜(まだ始まったばっかりだけど)
  
 「君じゃなくても」は、前にライブで弾いてた頃よりもソロ沢山弾いてたよね?
 仙台の会場はサポートギターの天使さんが居なくて(“経費削減ではありません”って言ってたね(笑)) ギターは直ちゃんだけ。
  アコギ弾きまくってて、でもそのギターがすんごく際立ってて、それはそれで心地よかった〜〜〜♪
  
 後半の曲は、これまた一瞬何の曲かわからないアレンジでの「コズミックライダー」
 ジャジャジャジャーン! ってエレキギターで弾いてるところを
 トゥルルルゥ〜〜♪ってコーラス。 歌ってる直ちゃんも大人っぽさと可愛さが混ざってて、軽くのってる感じが素敵だった〜〜♪
  他の曲もそうだけど、ドラムが抑え気味でベースとピアノが効いてて、直人のアコギが渋くって、南国のカクテルバーのセットに合ってて、優しい風がふいてくるようなそんなノリの曲って感じかな♪
  元々、普段はノリがよい曲なので、“座ったままでノリにくい〜〜!”って一瞬思ったんだけど、
そこは、縦ノリ風じゃなくて、軽く身体を揺らして心地よさを軽く楽しむ感じに切り替えてみたら、なんだか家でくつろいで聴いてる感覚に襲われて(うそだろ〜)すんごくリラックスして楽しめた〜♪
   
 おっと出かける時間だ。。。つづく

[PR]

by nao-bon51 | 2006-11-29 10:44 | 藤木直人

<< ふじきんにくん(笑) 仙台のおもひで。。。(余談だけ... >>