凄いな〜〜って...(さらに更新)

武道館の感想というか、ライブツアーの感想というか....

  今回、7周年アニバーサリーという大きな意味が含まれていただけに、最後にしめっぽくならないような演出が、最初はなんだか物足りないようなドライな感じもしたんだけど、なんていうかな〜〜....後からジンワリ効いてきて、とっても爽やかで、あたたかい、彼らしいなって♪

 つづく...


★なにが凄いって...

  武道館ファイナルの時、アンコール曲の「OH! BROTHER!」を踊りながら、段を登りながらお立ち台のような左右の場所に行き来して、更にピョンピョン飛び跳ねながらマイク片手に歌いながら踊ってて(笑)  器用だな〜って思いながら見ていました(笑)
   客席に向かって全身を使って気持ちを投げかけるっていうか〜客席の皆と同じように、いつものように左右に手を振っているんだけど、それがいつも以上に背伸びをしたり(直ちゃんパ○○見えそうだよ〜ってか見えてるよぉ〜って思いつつ...爆)飛び跳ねていてかなりテンション高めに見えました♪ それがね〜カワイイ〜のよ〜♪(笑)
  最後の方の間奏のところで、二拍子でドラムが大太鼓のように「どんっ!ぱっ!  どんっ!ぱっ!」ってなるんだけど、その“どんっ”に合わせて大きく膝まげて笑ってたり♪
  なんかね〜ステージ上もえらく楽しそうで、そんな彼らを見ていたら、踊り慣れた(客席も踊るんだよ〜笑)はずなのに、踊れなくなってしまうほど楽しかった(笑)


★なにが凄いって。。。
 踊り! ダンスがね〜凄いのよ! 
彼が踊るってところがねびっくりだった〜〜〜(*”0”*)
ご本人も言っていたけど、“ナースのお仕事”の映画やドラマのエンディングでちょこっと踊ったけど、石原良純さんといい勝負だったって(爆)
  それが2〜3年前までは軽くステップするような、ちょっとコミカルなダンスだったのが、
今回は“男のかっこよさ”を見せつけるような切れのいいダンスで、ターンしたりうつ伏せになったり、いろんな動きがあってセクシーだったのでびっくり!
  そうとう練習したんだろうね〜〜ずっと鍛えてるようで、シャツ着てても今までとはちがってがっちりしててドキドキした♪  テレビではなななかそれが伝わらないので残念〜〜
  カラマリ(隣りで踊っているダンサーの二人)のダンスはプロなので、直ちゃんとは比べ物にならないくらいキマってかっこいいんだけど、あきらかにスタイルのいい藤木さんが一番かっこよく見える〜〜〜〜♪  藤木さんが完璧に踊ってたらそれはそれで違和感があるような気もするんだけど(失礼)
   ダンスで色々な動きをやっているせいか、体力UPのせいか(ぷ)、ギターを弾いていてもいつもより飛んだり、ジャーンと弾きながらターンしていたり....それがね〜カワイイのよ〜♪(笑)


★なにが凄いって。。。
つづく。。。

[PR]

by nao-bon51 | 2006-10-11 00:08 | 藤木直人

<< かわいい~♪(画像追加) お香な気分♪ >>