キュンとする?

 月9ドラマ「幸せになろうよ」だけど。
今週の分をやっとゆっくり観たんだけど、
「ええぇ〜〜っ?」の連続で、
普通に考えてスッキリしないメインの3人の行動(・_・;)
メイン3人以外はほっこりする感じに描かれていて好き。
でも、新たに絡んできた人物がドロドロ...
ドロドロ人口が増えてきて、ハーッピーエンドが心配...
演じている直人も「途中まで誰にも応援してもらえないキャラ」
とか言ってたけど、応援どころか可哀想なのか?
嫌な奴全開な感じが...結構いいよね(笑)

そうそう、
話の内容は全然違うけど、
ドラマ観ていて、映画の「バベル」が浮かんできました。
ブラットピットとか菊池凛子が出ているやつね。
国も言葉も違う、異なる話(人)がだんだん繋がっていく話。
人と人との感情のすれちがい、欲望、誰かに助けを求めたり
バラバラなようで世界はひとつで、ひとりではない...という事。

 このドラマにそんな壮大なテーマがあるようには、
今のところ見えませんが(^^;
震災後、緊張感の中でトップにスタートした月9。
ハッピーエンドが見たいです。
黒木メイサちゃんは、暗いカットばっかりで
キレイなゆえに顔が恐いです(笑)笑った方が可愛いのに〜
彼女のコメディー要素を期待していたのでちょっとガックシ。
それと、矢代はあんな男ですが(爆)
ほんとは寂しい彼を、どうかハッピーエンドにして下さい(笑)
[PR]

by nao-bon51 | 2011-05-20 21:13 | 藤木直人

<< いい夢??? 笑うって大事。 >>