「It's My Life」〜精一杯生きよう

 学生の時から聴いているBON JOVIだけど、
先日、コメント欄でもお友達が教えてくれて、
「スッキリ!!」のアンケートで1、2位の曲だった、
「Livin' On A Prayer」と「It's My Life」

「Livin' On A Prayer」は学校で先生のところに行って
訳してもらってたっけ(笑)
でも、大人になってから聴いたら歌詞が染みてきた(笑)
リンク→英語歌詞

歌詞は、貧しい労働者トミーとそれを支えるウエイトレスのジーナの物語で、
生活が苦しくてもお互いが居れば大丈夫と、
愛のために、祈りながら生きていこうとする曲。
80年代のドラマのようだけど、実話が元になっているそう。
「Livin' On A Prayer(祈りながら生きる)」
なんだか今の時代にもはまる曲だよね。


「It's My Life」は、2000年に発売で、
社会人になってからの曲で、
7枚目のアルバムのCrushに入っているけど、
Crushツアーも最高でライブDVDも最高です♪
直人が2001年?頃着ていたTシャツにBON JOVIのロゴが
入っていたの覚えてる?
Crushツアーの時のTシャツです。今は売っていないバージョンのTシャツです。

「It's My Life」は背中を押してくれるファイトソングです。
ここにもトミーとジーナが歌詞に登場しています。
命にはだれでも限りがあるから、今を精一杯生きよう!!っていう曲。

「It's My Life」の日本語訳

この歌は、絶望した人々の為の歌じゃない
信念のない人々に、静かに祈りなど捧げられない
大勢の中の名もない存在にはなりたくない
さあ、俺が言うのを聞いてくれ
今から大声で言うことを


コーラス:
これが俺の人生
今でなければダメなんだ
かぎりある命
その命あるかぎり、精一杯生きたい
(俺の人生なのだから)
この心は開かれたハイウェイ
(フランク)シナトラが言ってたみたいに
我が道を歩んできた
命あるかぎり、精一杯生きよう
それが俺の生き方なのだから

この歌は、信念を曲げなかつた人々のため
何事もあきらめなかった人々、トミーとジーナみたいに
明日がもっと厳しくても、間違わないで
すべての運がラッキーとはかぎらない
チャンスは自分の手でつかむしかないんだよ

(コーラス)

いつ呼び止められるかわからない、心の準備はしておこう
意志を曲げるな、挫けるな、あきらめるなよ、ベイピー
(コーラス)

英語の歌詞も検索するとすぐでてきますが一応リンク→英語歌詞
この2曲は英語の歌詞を覚えて、
ジョンがマイクを向けたら歌いましょう〜
会場の大合唱が凄過ぎてジョンがビックリした顔した事もあったよね(笑)

公式動画(PVです)

[PR]

by nao-bon51 | 2010-11-19 13:25 | BON JOVI

<< カレンダー にゃんこ発見 >>