『 PATi PATi Thanks 25 LIVE』

PATi PATiという雑誌の25周年イベントライブでした♪

 2日間のうち、直人さんが出演する1日目に参加♪
前の日に、お友達と夜中まで一緒に勉強会していたら帰りが1時過ぎになってしまい、
寝たのが3時過ぎなのに、朝から約束してたお友達とウクレレ4時間位盛り上がって、
ひたすらカッティングの練習していたら手指が若干ヘロヘロになりつつ、
 午後はライブに一緒に行くお友達と待ち合わせ♪

 会場の幕張メッセ(シドは“幕張まっせ〜!”と何故か言っていたね...笑)
は、家からわりと近いのでよかった♪

 出演者は
abingdon boys school
flumpool
シド

休憩(10分間)

藤木直人
いきものががり
ゴスペラーズ


サウンドもルックスも様々なバンド、ミュージシャンですが、どれもそれなりに楽しめました♪

長いのでたたみます(笑)




まず最初は、
abingdon boys school(通称a.b.s)は
T.M.Revolutionの西川貴教さんボーカルのバンド。
 声量が凄かったね〜ファンの方も熱かった〜S的なMCで、ロックでノリもよくて〜会場を一気に盛り上げてくださいました♪
 直ちゃんより年上なのね〜西川くん


flumpoolは、
曲は聴いた事もあるので何気にちょっと楽しみだったのですが、
爽やかで、ちょっと緊張してる感じ?!がかっこ可愛い(笑)
 メロディーがよかった♪


 シドは、
ボーカルの方は一見中性的な感じだけど、
歌は男っぽくて、声量もあって、ビジュアル系にしては独特のくせのある歌い方とかでなくて、
真面目に歌い上げる感じでメロディーも聴き易くて素敵なのもありました。
 水入ったままのペットボトルとか客席に投げててびっくり。
(...えっと、ぶつかったら痛そうなので半分以上飲んでからにしてください〜笑)
ファンの方は“シドギャル”って言うの?
ゴスロリ系の子やパンプス履いたOLさん風の方まで、
 突然、阿波踊り並みのジャンプで飛んでノリノリで手を交互に上げたり曲によっていろいろ振りがあって
見ていて面白かった(笑)...若さって凄い。
 私も出来る範囲で手だけ真似してみたり(笑)
激しい、ヘドバン(ヘッドバンキング)する子(首を縦に振る動作ね)もいたり。


休憩はさんで

直人登場〜♪
今回、チケット見たらちょっと端の方かな〜と思って、
いざ行ってみたらセンターに割と近い、
前から5列目〜(@@)〜072.gif

今回、ファンがどんだけ居るか予想がつかなくて、
彼に「ここに居るよ〜♪」って教えなくちゃ〜!
なんて思って、どうしようかと...
で、

初、うちわデビューです(笑)
家族にも恥ずかしいので隠してあります(爆)
ちょっと恥ずかしいので1、2曲で顔の下にさり気なく出してみました(笑)
直人の視線がちょっと気になったので更に恥ずかしい(//▽//)
お茶しながら、両面テープで簡単に作りました(笑)
10分位で黙々と作りました(笑)


c0031467_042468.jpg

お友達のブログには違う文字がアップされていました(笑)

セットリストは
anon
タイムトラベル
CRIME OF LOVE -ALBUM MIX-
コズミックライダー
HEY! FRIENDS

の5曲。
王道のライブ曲ばかり、好きな曲ばかりで大興奮♪
ダントツかっこ良かった〜
ギターも沢山聴けてよかった〜
コズの歌い終って最後のエンディングの早弾き即興リフが若干陶酔モード寸前的な雰囲気でかっこいい〜〜きゃ〜
自虐ネタMCも面白かったよ(笑)
いつものゆる〜い感じも大好きです(笑)

他のファンの方の感想もドキドキでしたが、
ブログ検索したら、好印象なものが多くてよかった♪
 ファンの一体感も凄かったし(合わせて一緒にやってくれた他のファンの方も多かったのかな)
いつものライブより髪もナチュラルで(こっちも好き〜)
 シャツにジャケットにネクタイだけど、ダメージジーンズにブーツっていう感じが素敵でした♪


次の
いきものがかり、
も〜吉岡ちゃん可愛い〜し、パワフル!!
キュートで細いのに、おさるさん並に足上げたりしながら、ステップしながらピョンピョン跳ねて
...足が90度以上上がってる(驚)
アップテンポな曲もバラードも丁寧に声量たっぷりに、会場に響きわたって♪
 ブルーバードという曲では、
なんと直人がギタリストとして登場してセッション♪
 いきものがかりの3人も興奮気味だし、会場も盛り上がりました。
「帰りたくなったよ」は感動して泣けてきました...名曲です。


最後は、ゴスペラーズ。
聴いた事もあるヒット曲&ノリノリ曲&新曲でした。
CMでも流れている“ウイスキー〜〜がお好きでしょ〜。もうすこ〜〜し...」
っていうフレーズの曲は鳥肌でした♪
 ちょうど目線の先の視界に居たのだと思うのですが、
目がものすんごく合って(笑)
 熱唱がダイレクトに届き過ぎてぽーっとしてしまいました(笑)


どの方もそれなりに楽しめてよかったし、
全体的に、ミュージシャンの方々の人柄もよく、ファンの方も一体感があって楽しかったです♪

 翌日もきっと盛り上がったことでしょう〜

PATi PATiというと、
出会ったのが高校生の時。
学校で後ろの席のBOØWY好きのOちゃんがいつも読んでたPATi PATi。
 そんな雑誌に俳優でもある直人が何度も表紙を飾るって凄い事だよね。
彼をミュージシャンとしてずっと取材を続けてくれてホントに感謝です。
 次の発売のは買わなくちゃ♪
[PR]

by nao-bon51 | 2009-09-15 22:51 | 藤木直人

<< おやすみ前に1曲♪ イチローおめでとう♪ >>